日別: 2018年4月2日

素材で比較する

医療用かつらの比較ポイントとして、どのような素材で作られているかがあります。現在販売されているウィッグを見てみると、人毛、合成繊維、両者のミックスの3種類に主に分類されます。人毛は私たち人間の髪の毛を加工して使用しています。自然の髪の毛なので、ヘアスタイリングをするときも自然な仕上がりが期待できますし、アレルギーなどを起こす心配もありません。ただし問題なのは、枝毛や切れ毛などダメージヘアになる可能性がある点と退色の恐れのある点です

困ってる女性合成繊維はファイバーを加工して髪の毛のようにしたウィッグのことです。素材はさらに細かく分類でき、主だったものとしてアクリル・ポリエステル・ポリアミドなどが挙げられます。合成繊維の場合、お手入れの楽なところがメリットです。スタイリングもしやすいので、短時間でヘアセットを決めたい人におすすめです。ただし化学繊維を素材に使っているため、人によってはアレルギー症状を起こす危険性があります。

ミックスは先ほど紹介した2種類の両方の特徴を取り入れています。人毛の自然な感じとお手入れの楽さ、両方のメリットが期待できます。ただし使い続けていくと、人毛部分が退色してまだらな感じになってしまう恐れがあります。